祝・ガッチャマンクラウズ第2期制作決定記念たむたむ(らぶデスFINAL!)

    ldf114.jpg ldf115.jpg
    ldf116.jpg ldf117.jpg
    前回の記事で、たむたむすーるで栗山さんを作っている時に、「不愉快です。」が「うつうつします。」を思い出させる為に急遽うつつちゃんも作ってみたことは既に書きましたが、そんな折も折、「ガッチャマンクラウズ」の第2期制作の決定が発表されました。ガッチャマンクラウズは前期夏アニメの中ではシンフォギアGと並んで最高に好きな作品だったのですが、最終回があまりにも未消化なまま終わってしまい、なんだか釈然としない感じが残っていました(O.Dの死やはじめちゃんとカッツェの顛末についてほとんど語られなかった事など)。なので、続きが観れるなんて嬉しい限りです。もっとも、一期の続きをそのまま継続してくれるのかはまだ判りませんが。何にせよ、内容的にもキャラクター的にも、1クールで終えてしまうにはあまりに惜しい作品だったので良かったです。上図のはじめちゃんはカノジョサーバーに登録したものから若干修正を加えています。

    ldf120.jpg ldf121.jpg
    うつつちゃん全身。前回の記事の時より各所細かな修正をしてあります。スレンダーな上にベリーナイスプロポーションなビッチボディなので脚が長いです。たむたむすーるでは体全体のサイズを調節出来ないので、本来はかなり小柄なうつつちゃんですが脚を長くすると身長も高くなってしまうのでわりと大きめになってます。衣装かすたむ中のキャラの姿勢が固定の為、肩周りや腰回りのカスタムは鬼門なので特にローレグ、ローライズ系の下着は難しいです。パンツはカスタム可能な頂点が限られている為(性器周辺はカスタム不可)、今回はスパッツ(“プリティスパッツA”)からパンティを作っています。

    ldf122.jpg ldf123.jpg
    衣装装備の切り替えで制服バージョンにも出来ます。一応劇中っぽくタイツに花柄もつけてみました。顔部分ははじめちゃんをベースに作りましたが、瞳のペイントについてはオブジェクトカラー変更ではどうにもならない上にうつつちゃんは他のガッチャマンクラウズのキャラとは異なる特殊な虹彩なので結局全部ペイントし直しました。髪の毛はかなりボリューミーなことになっているので元の髪型から大きく変形させる必要があり、キャラが動くとかなり暴れます。また、うつつちゃんの右手には死を与える能力をイメージして、メッシュ切り替えで非表示にした〝びーむうめいぼー”を持たせてあります。あまり気にする人はいないと思いますが、もしらぶデスFINAL!ゲーム本編でお使いの場合はゲームバランスを崩す装備なのでご注意下さい。
    スポンサーサイト



    テーマ : エロゲー
    ジャンル : ゲーム

    ふわっふわの眼鏡美少女にはならないなあ。+ver.5.05、1.05パッチ(らぶデスFINAL!)

    ldf103.jpg ldf104.jpg
    ldf105.jpg ldf106.jpg
    さて今回は、アニメ史きっての超眼鏡っ子美少女、「境界の彼方」より、栗山 未来(くりやま みらい)ちゃんをたむたむすーるで作ってみました。「不愉快です。」がなんとなく「うつうつします。」を髣髴させる為に、ガッチャマンクラウズ(2期決定嬉しいです)の うつつちゃんも以前作ったはじめちゃんをベースに作ってみました。11/10追記。一部画像挿し替え。

    ldf107.jpg ldf108.jpg
    全身。今回はカーディガン(上着)を脱いでも下の制服が全部表示されるようにしてあるので着膨れが酷いです。胸も大きく見えてしまいますが、中身は並盛りです。タイツは敢えてver.5.04からの新しい透け衣装、“ストッキング”にしてあります。栗山さんといえば髪とカーディガンと雰囲気がふわふわっとした女の子であることが特徴で、ものすごく可愛いです。死ぬほど可愛いのです。そこのところは劇中でもかなりのこだわりを持って描かれているように見えます。また、その血と活躍っぷりのギャップも素晴らしいです。そんな栗山さんの魅力を再現したかったのですが、残念ながらBUSTERK!にはこれで精一杯のようです。

    →10/28追記。着膨れを少しだけ緩和しました。(上の画像も更新。これでも修正後)。ついでにうつつちゃんも若干修正しました。どっちもデータ更新済みです。

    ldf109.jpg ldf110.jpg
    京アニの描く超絶クオリティなキャラはいつも素晴らしく可愛いですが、栗山さんは特に目の力が凄いです。アップになると、思わずはっと息を飲んでしまう可憐な眼差しです。とても再現には至りません。門脇先生のキャラデザはおそらく西屋先生よりのタイプで、個人的にもとても好みの絵柄です。右、“呪われた血”から具現化される剣は“小銃兼正”から作りました。普通にちょろっと塗っただけですが元々の光沢が中々いい感じになってくれました。

    以下は個人的な感想で批判的な部分もあります。どうぞ読み飛ばして下さい。
    境界の彼方は圧倒的な京アニの作画力と最高のキャラクター、凝りまくる演出でそれなりに見ごたえのある作品ですが、内容的には80年代頃からOVAなどでも山ほど作られてきたありきたりなもので非常に古臭く、目新しさというか、作品独自の部分というものは今のところ皆無です。仮に他所が同じ原作から作ったアニメだったら多分観ないでしょう。Free!や中二病でも恋がしたい!など、最近の京アニ作品は自社募集受賞作品を原作、原案ということで起用していますが、毎度ストーリーの弱さが非常に気になり、残念なところです。自社内で商売を完結させたいという気持ちは解らなくもないですが、一視聴者としては正直なところあまり歓迎できません。最高の映像なればこそ、最高に面白い作品の為に作って欲しいというのがとても勝手な要望です。やはり他社でそれなりの評判を得ている(例外もありますが)作品を原作としたものと比べて、作品の面白さそのものに大きな隔たりがある気がします。もしくは原作者とかでっち上げず、もう完全オリジナルでイイのお願いします。

    ldf111m.jpg ldf113.jpg
    さて、先日(2013年10月25日)、たむたむすーるらぶデスFINAL!に新たな修正パッチが配布されました。それぞれver.5.05、1.05となります。追加要素はありませんが、アニメ編集時の不具合の改善と、ゲーム本編内の一時停止した時のプレイヤーキャラの後ろに位置するキャラの正常表示化(今までは省略され胴体のみだった)、背景“ホテル”のお風呂が空っぽ(に見えていた)だったのがちゃんとお湯を張った状態になりました(上図)。あと、たむたむすーるでのキーボード操作一覧が添付されていて非常に助かります。今までに過去作品のそれぞれの修正パッチごとに書かれていた説明がまとめられています。まだパッチの配布を継続してもらえるなんて嬉しいです。右・先ほど気づいたのですが、一部衣装の首元のタイがバトルモード時のみ体の中へめり込んでしまいます。アニメ編集でポーズを変えても直らないので、バグかもしれませんが確かなことは判りません。らぶデスFINAL!ゲーム本編ではキャラクターは常にバトルモードでのアクションをするので、本編中では常にタイが埋まった状態になってしまいます。うーん、バグだとしたらパッチ配布の前にメーカーに報告できたら良かったのですが…。

    次回の記事はうつつちゃんの紹介になります。

    テーマ : エロゲー
    ジャンル : ゲーム

    磯臭いのに甘酸っぱい凪のあすからまなかの真ん中(らぶデスFINAL!)

    ldf095.jpg ldf096.jpg
    凪のあすからは、今期(2013年秋)アニメでいちばんのお気に入りです。P.A.WORKSの超絶技巧による美麗な海の景色と凄まじく可愛過ぎるキャラがウェットで切ない青春ドラマを繰り広げています。異種族間(元は同じ)の軋轢、種の存続とそれに関わる古いしきたりの問題、NTR的要素、現代版人魚姫的な悲恋の予感など、色んな要素がてんこ盛りで、こんなことをいうのもなんですが、P.A.なのに珍しく第一話から全力全開で面白いという異例の事態です。

    ldf097.jpg ldf098.jpg
    全身。トライデントは作品とはまったく関係ありません。適当に海っぽい武器を持たせてみたかっただけです。衣装が簡単だと制作時間はとても短くて済むのですが、顔が難しかったです。結局あんまり似せられなかったわけですが。髪と肌の色あい、目の明るさなんかはグラフィック設定で“自動露光制御”を有効にした上で、“キャラディフューズライト”を若干上げた状態で調整しているので、もしご使用下さる場合はパソコンやモニターの環境、お好みのグラフィック設定に合わせて適宜調整し直してあげて下さい。
    10/20追記。腰のボタンを忘れていたので追加しました。極些細ですが顔と髪も修正。
    12/13追記。ちーちゃんを作った際にセットで改修しました。左手にウミウシも追加。
    ご一緒にどうぞ。

    ldf099.jpg ldf100.jpg
    まなかちゃんたちは海底の村に住んでいて、胞衣(えな)と呼ばれる物質によって水中でも普通に息が出来るのですが、長時間陸上に上がっていると胞衣が乾燥してきてやばいらしいです。胞衣というのは元々は胎盤とか羊膜とかのことらしいですね。最初“鰓”だと思って聞いてました。鰓みたいなのが首にくっついてるので。

    ldf101.jpg ldf102.jpg
    画像は冗談です。多分。TARITARIも素晴らしい名作青春劇でしたが、今作も期待してます。今期のアニメは可愛いキャラが本当に死ぬほど可愛いですね。なんだかもう萌え文化ここに極まれりな感じすらします。全部作ってみる時間はとても無いですけど少なくともあと2~3作品のキャラはたむたむすーるで作ってみたいです。

    テーマ : エロゲー
    ジャンル : ゲーム

    更に機能強化!たむたむすーるver.5.04☆らぶデスFINAL!ver.1.04

    昨日(2013年10月11日)、らぶデスFIANL!の新たな修正パッチが配布されました。主要なバグを取り除くだけのものかと思いきや、なんとまたまた機能が強化され、新要素も加わったので少し紹介してみます。

    ldf085.jpg ldf086.jpg
    まずはたむたむすーるver.5.04から。これまではグラフィック設定の“輪郭線の太さ”を最小にすると主線が消えていたのですが、現verでは最小で極細の線がのこり、輪郭線を非表示にするには新たに設けられた“輪郭線表示”で切り換えることになりました。右・新しく衣装に“ストッキング”が加わりました。従来のタイツ系衣装は透過しないので、透けた布越しのパンティを表現できず、ややもどかしい感じだったのですが、これでバッチリです。望んでいたユーザーも多いのではないでしょうか。

    ldf087.jpg ldf088.jpg
    次はゲーム本編です。プレイ的にはそんなには支障が無いのですが、スクリーンショットを撮る時にはやっぱり困っていた、一部のボディタイプだとエッチシーンの際に攻めキャラの体に精液が表示されてしまうバグが取り除かれました。BUSTERK!は普段タイプCのボディしか使わないので、今までは最初からみんなぶっかけ状態だったのですが、これで安心です。右・そして今回のバージョンアップのメインといっても良いかもしれません。H中の音声、表情エディット機能が追加されました。過去の作品には搭載されていた機能なので、無くなってしまい困惑したユーザーも多かったのではないでしょうか。しかも従来のものより操作もし易くなっていて、それぞれの性格につき、デフォルトを除いて5つの音声、表情パターンを登録できます。その場で使用しているキャラの性格を入れ替えることはできませんが、すべての性格についての音声と表情を一括で登録できます。実はらぶデスFINAL!には非常に多彩な音声データが含まれており、デフォルト設定ではなかなか耳にしない台詞も多く、かなりエッチな喘ぎ声とかあるのでやりようによっては大幅に(自分好みの)エロ度が増します。ハードな台詞に合わせてアヘ顔なんかも(かすたむして)登録すると人によってはとても良い具合になりそうですね。

    ldf089.jpg ldf090.jpg
    H中のカメラにパース調整機能が追加されましたが、実はエッチシーンに限らず、アクションシーンでもちゃんと機能します。前回のパッチで一時停止中にカメラを自由に動かせる機能が加わっているので、今回のパース調整と組み合わせれば色んなスクリーンショットを撮れます。個人的にも是非加えて欲しかった機能なので嬉しいです!

    ldf094.jpg ldf091.jpg
    なんとゲーム本編に新魔法が加わりました! レベル20になると使える魔法は、従来の魔法の強化版で、かなり威力が上がっています。“フレイムLv2”は全方位に向けて火炎を噴出し、相手の服を剥くのに向いている気がしないでもないです。“アイスLv2”はほとんどゼロ距離の攻撃ですが非常に威力が高いです。ただ、自分の環境では魔法発動時の魔法陣しか表示されないのでよく判りません。系統的には地面から氷柱が突き出たりするようなイメージがあるんですが、今のところは何も表示されてません。

    ldf092.jpg ldf093.jpg
    “ショートビームLv2”は二連装になり、一度に発射される弾数がかなり増えました。威力も高く、敵単体に全弾ヒットすればかなりイチコロな感じです。一方、“ロングビームLv2”は従来のロングビームよりさらに大口径になり、硬直時間はかなり長いものの、凄まじい威力です。照射時間中に斃れた敵の後ろにいる敵にも当たります。もしかしたら貫通しているのかもしれません。→どうやらしてないっぽいです。大口径なので複数の敵に当たる時もあります。右・“ホーミングレーザーLv2”はかなりカッコいいです。たくさんの曲がる光線が複数の敵めがけて飛んでいく様はまるでファンネルのようです。その為に今回の記事ではハマーン様に登場していただきました。照準の合わない光線もくねくねと円を描いて飛んだりしてとてもキレイです。硬直時間がとても長く、敵の近くでは使いにくいですが、遠くから一歩的に複数の敵を攻撃できます。そしてまったく新しい新魔法、“高速移動”ですが、これは魔力を消費して一時的に加速するもので、移動時のステップに加えてもう一段階ダッシュできる為、操作感がかなり良くなります。連続で使うとジャンプして空中にいる状態のまま、けっこうな距離を移動できるので、ほとんど空を飛んでいるような感じです。歴代らぶデスキャラなど、こちらと同じ動作をする敵も各新魔法を使うので、高速移動を使われると激しい空中戦が展開され爽快です。プレイフィーリングが素晴らしく良くなるのでオススメです。

    実際に新魔法で戦った場面を録画してみました。音声が出るのでご注意下さい。ちょっとミキミキミキミキうるさいです。下手なプレイなのでかなりモタついています。

    その他、表示の修正や操作設定の追加などあります。今回のパッチも凄まじい充実度で、スタッフの情熱が感じられ、本当にたむたむすーるが終わってしまうのが不思議に思える程です。あとはおさわりとGスポットの機能が帰ってくれば最高なんですが、そろそろパッチ配布も終わってしまうんでしょうかねぇ。確かなことは判りませんけど。あ、そういえばフリーバトルでも魔法(できれば武器も)を自由に替えられたら楽しそうですね。対戦したりね。ゲーム本編の敵もかすたむキャラに差し替えられたらかなり面白いことになりそうですね。大きいボスキャラとかも。考えたらキリが無いですが、そういう面白くなりそうな要素がいっぱいあるが故に余計に名残惜しい感じでございます。

    テーマ : エロゲー
    ジャンル : ゲーム

    御来場人数
    注意事項
    ぷらいべったー
    かすたむデータはこちら
    【リスト登録者様用】
    たむたむすーる系リンク
    たむたむりんく
    ~たむたむすーるの仲魔たち~

    ★ たむたむすーるで
      すねわかすーる

    すねわか様


    はづき様

    ★ よねぞん
    よねすけ様



    一誠様

    ★ すーる な日常
    ミスマ様

    ★ たむたむふぁくとりぃ
    Alucard様


    ↑うちのバナー
    カテゴリ
    ブログ内検索
    ついったー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    登録サイト様

    プロフィール

    BUSTERK!

    Author:BUSTERK!
           (ばすたーく!)↑代理
    NO FUTURE なワープア。
    vmf50(ドール)所持。
    裸とおたく絵とアニメソングが
    大好き。エレキギター初心者。
    HENTAI

    ☆リンク大歓迎です!☆
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ