たむたむすーるver.5(5.01)は追加衣装が山盛り具だくさん(らぶデスFINAL!)

    昨日(2013年8月30日)、遂にTEATIME最期の作品となる「らぶデスFINAL!」が発売されました。附属のキャラクター作成ツール、「たむたむすーる」も、ver.5.0(パッチ適用後は5.01)にバージョンアップし、グラフィック設定の項目とビューワーモードの背景が増え、衣装も大量に追加されています。以下はその一例です(パッチ適用後の衣装も含まれます。すべてを網羅しているわけではありません。コーディネイトは適当です。)。尚、角、羽、尻尾以外のサキュバス衣装はサキュバスボディにしか装備できません。モデルは現在製作中のビッキー。また、今回のたむたむすーるのBGMは優雅な音楽(ちょっと料理番組っぽい?)です。今までの電波系ソングも良かったですが、落ち着いた気分でたむたむできるのでこれも悪くないと思います。

    ldf000.jpg
    なんとこれまでのたむたむすーる系ソフト(放課後かすたむ☆たいむらぶギア、ネトワクネトラル カレマチカノジョ)の店舗特典だった衣装がすべて含まれています。なんという大盤振る舞い! たむたむすーるのキャラ作成において服を作る場合は元々用意されている衣装から変形させる為、元衣装のバリエーションは非常に重要になります。特に既存の服とは異なるデザインの、SFチックな衣装やファンタジックな衣装は独自のパーツ構成、パーツ分割をされているので大変使い勝手が良いのです。残念ながら今回のアップグレードにおいては、装備スロットの増設こそありませんでしたが、ある程度これを補える程の大サービス仕様だと思います。また、画像に上げた他にも、下着類の模様、頭装備、武器(手装備、後述参照)も大幅に追加されています。

    ldf013.jpg ldf014.jpg
    キャラの増加に伴い、選べる性格も増えたのですが、なんと過去の3作品すべての性格も選択可能になりました。ただし性格を切り替えたりアクションを指定しても台詞を言わなくなってしまったので、どんな声なのか確認できません。このあたりの不具合は是非直してもらえると嬉しいです。→ver.5.02で修正済。右、上画像に載せ忘れましたが、ギャグボール、拘束具なんかのSMチックな装備品も増えています。首輪に繋がった鎖の出来が良いです。ビッキーなら普通に引き千切りそうですけど。

    ldf001.jpg
    ldf002.jpg
    ldf003.jpg
    ldf004.jpg
    画像が見づらいのであまり資料性が無く申し訳ございません。おそらく、らぶデスFINAL!ゲーム本編で使用されているであろう(実は昨日は時間が無くてこの記事を書いている時点ではまだプレイ出来てません)武器類が手装備品として大幅に追加されています。また、バイブ等のアダルトグッズ関連のアイテムも手に持てるようになっています。画像にはありませんが、“さくらもち”も新たに手に持てるようになっています。

    ldf005.jpg ldf006.jpg
    グラフィック設定に新たに追加されたのは、“ガンマ”、“ゴッドレイ”、“モーションブラー”、“SSAO”の4項目です。画面全体の明るさを調整できるガンマは特に嬉しいです。旧ver.では背景によっては画面が暗くなりがちだったりすることがあったので。右・ゲーム本編で使用されるステージが、ビューワーモードで選べる新たな背景として8種類追加されました(画像は“ローシルト”)。どれも過去作品の背景より格段に美しくなっています。また、既存の背景についてもテクスチャサイズが見直されたのか、かなり綺麗になり見映えが良くなっています。

    ldf007.jpg ldf008.jpg
    ゴッドレイの効果については最初はよく判らなかったのですが、空の光源(太陽)から差す光が神々しく表わされるようになります。神殿の背景にあるコロッセオのアーチのところなんかが判り易いかと思います。

    ldf009.jpg ldf010.jpg
    ldf011.jpg ldf012.jpg
    “モーションブラー”によって、キャラやカメラの動きに合わせて画像がブレる(残像が残る)ようになります。激しい動きのあるシーンなんかを迫力ある画像にすることができます。あんまり速く動かしすぎるとブレすぎてよくわからなくなるので、多少ゆっくりめに動きを付けるのがいいかもしれません。

    ldf015.jpg ldf016.jpg
    SSAO(Screen Space Ambient Occlusion)の効果。エッジの影が際立ち立体感が増します。ドアや壁の部分が判り易いかと思います。フレームレートを見るにかなり重くなってますが環境にもよると思います。顔の影なんかも暗くなるので注意が必要です。若干劇画調的な効果も狙えるかもしれませんね。関係ないですが、“ラバースーツ”の備え付けのローター部分に何故かモザイクがかかってしまったので銃の握りがおかしなことに。手直しが必要かも。

    今回はこんなところで。らぶデスFINAL!本編を実際プレイした感想はまた後日記事にしたいと思います。まだ何にもやってないので。
    関連記事

    テーマ : エロゲー
    ジャンル : ゲーム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    おほ プレイそっちのけでまず検証とは、さすが職人!
    ガンマはいいですねぇ、これは嬉しかった
    フリーモードは皆が次々とアラを発見していってるけど、
    ビュアーは良い感じですねぇ

    しかし、フリーモードで表情と音声の設定と視線の向き
    切り替えが消えたのが痛すぎます・・・

    Re: No title

    一誠様 コメントありがとうございます。

    まだこれから本編を起動するところですがやっぱり
    いつもどおり色々不具合があるんでしょうね。
    サポートは引き継がれるとは言え、どこまで修正してくれるかちょっと心配です。
    御来場人数
    注意事項
    ぷらいべったー
    かすたむデータはこちら
    【リスト登録者様用】
    たむたむすーる系リンク
    たむたむりんく
    ~たむたむすーるの仲魔たち~

    ★ たむたむすーるで
      すねわかすーる

    すねわか様


    はづき様

    ★ よねぞん
    よねすけ様



    一誠様

    ★ すーる な日常
    ミスマ様

    ★ たむたむふぁくとりぃ
    Alucard様


    ↑うちのバナー
    カテゴリ
    ブログ内検索
    ついったー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    登録サイト様

    プロフィール

    BUSTERK!

    Author:BUSTERK!
           (ばすたーく!)↑代理
    NO FUTURE なワープア。
    vmf50(ドール)所持。
    裸とおたく絵とアニメソングが
    大好き。エレキギター初心者。
    HENTAI

    ☆リンク大歓迎です!☆
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ