らぶデスFINAL!の本編プレイ開始。(らぶデスFINAL!)

    さて、前回の記事で最新版のたむたむすーるver.5について触れたので、今回は「らぶデスFINAL!」のゲーム本編をちょこっとだけ紹介してみます。

    ldf028.jpg ldf019.jpg
    “スタート”から始めると、“タイプ”から“メイン”と“カスタム”を選ぶことができます。メインはらぶデスFINAL!の主人公である「エイル」と「ロタ」の2人のストーリーを追うシナリオになります。説明書には特定のクエストクリアでキャラが増えるようなことが書いてありますが、一通りクリアした段階では増えていません。状況を箇条書きした感じでテキスト量は少なく、すぐにエンディングまで辿り付けると思います(それぞれたった4クエストだけ)。カスタムでは、自分でたむたむすーるでカスタムしたキャラやタムゾーンからダウンロードした(たむたむすーる内に保存した)キャラを使うことができます。データの表示数が過去作品と比べかなり増えたので選択し易いです。ただし、ver.1.01現在ではかすたむしたキャラを読み込むと靴装備の形状がかすたむ前の初期状態に戻ってしまうバグが発生しています。でもゲームを始めてクエストを一回クリアしてローシルトに戻ると正常に表示されるようになりました(一度タイトルに戻るとまた再発します)。また、クエスト失敗後にエッチシーンを挟むと靴装備以外の部位の装備の形状も初期化してしまうことがありました。あと、MQOファイルを読み込んだ武器の透明度を上げた(透きとおった)部分がキャラの動きによってびょんびょん伸びてしまうんですが、環境固有のバグかどうかは判りません。→メタセコ上で透明な部分をすべて不透明にしたら直りました。それと、説明書にある“カスタムキャラ専用の依頼”というのが何のことだか今のところ判りません。右・剣士エイル。何故か説明書の設定よりもかなり貧乳になっています。ゲームを始めると「ローシルト」の村に降り立ちます。なんと人っ子一人いない! 主人公が行動を開始した時点で村は既にほぼ壊滅状態というところでしょうか。ランダムで数人たむたむすーるから自動的にデータを読み込んで適当に歩き廻ってたら面白いんだけど。

    ldf018.jpg ldf020.jpg
    左・魔導士ロタ。新キャラの顔は既存のキャラの使いまわしですが、2人ともバランスの良いデザインでとても可愛く、衣装の出来も良いです。背景は過去の作品と比べてグっと綺麗になりました。遠くの景色も美しいです。どこまでも歩いて行けたらいいんですが、残念ながらローシルトから直接歩いて出ることは出来ません。右・ピンクの筒状の光に入るとテキストが表示されます。手前がクエストを受ける場所で、奥のが武器屋です。ローシルト内の建物に入ることはできません。

    ldf021.jpg ldf022.jpg
    左・お買い物シーン。武器を買うためのお金はクエスト達成でもらうことができます。一度購入した武器はお店には表示されなくなります。売却は出来ません。* そんなものには きょうみがありません * また、たむたむすーるの衣装かすたむでカスタムした武器(手持ち装備)をicpファイルとして個別にセーブしてある場合は最初から所持していて、いつでも装備できます。右・買った武器は左右どちらの手にも装備できます。しかも、実は一つ買えば両手に同時に装備させることも可能です。装備を外すと(素手だと)攻撃できなくなってしまいます。パンチとかキックとかは出ません。また、所持金とアイテムは全キャラ共有です。

    ldf043.jpg ldf027.jpg
    左・魔法は最初から全部持っているので装備させるだけでいいです(3つまで)。モノによって威力は違いますが、実はレベルが低いうちは剣や刀などの近接武器はかなり弱いので、レベルが上がるか強力な遠隔武器を買えるようになるまでは魔法メインで戦う方が楽チンです。“ロングレーザー”、“ホーミングレーザー”はかなり強力です。Hit数を稼ぎたい場合はフレイムやアイスがいっぱい当たり易いです。あんまりHit数を稼ぐ意味は無さそうですけど。右・クエストを選んで戦いに挑みます。報酬額も表示されています。受諾すると即、戦場に降り立ちます。

    ldf029.jpg ldf030.jpg
    バトル開始! 敵をロックオンするとカメラの向きが限定されてしまうので、画像では敢えて外しています。基本的にどのステージも次々と現れるモンスターを斃して全滅させるだけです。ただ、敵の数がかなり多いので(種類は少ない)、ダメージの小さい剣などで戦うのはかなり骨が折れます。最初の(レベルが低い)うちは魔法で戦うのが個人的にはオススメです。MPもすぐに回復するし。お金を溜めて強力な火器を購入し、大勢の敵を一気に粉砕するのは爽快です。左下のPt(スコア)は与ダメで増えて被ダメで減ります。また、ダッシュ(コンフィグからトグルにした方が楽です)、前後左右ステップ、空中2段ジャンプなど、キャラの動きもわりと凝っています。攻撃アニメーションのパターンもそこそこ多いし。一方、まじめにゲームをする気があんまりない時は、(体感的には)おそらく最高の威力と恐ろしいほど広い攻撃範囲を持った(しかも安い)、“ビームうめいぼー”で一網打尽に出来ます。これ1本ですぐにクリアできます。ただし、一旦囲まれてしまうと連続でダメージを受け続けてなかなか硬直が解けずに抜け出せず、やられちゃう場合もあります。あと、ダメージを受けていくとだんだん衣装が少なくなっていき、最終的には全裸になっちゃいます。エイルとロタの衣装にはダメージ表現があり、布がボロボロになっていく様子が表わされます。そういえばクエストクリア時のダンスがすごく可愛いです。

    ldf031.jpg ldf032.jpg
    ldf033.jpg ldf034.jpg
    戦いに負けるとゲームオーバーとなり、モンスターに犯されてしまいます(衣装は戻る)! 相手にするモンスターによって選べる体位が変わります。実はBUSTERK!は難易度“普通”で始めて順調に強力な武器を購入してクリアしていった為、メインシナリオでは一度もモンスターに斃されず、エッチシーンが最後にしかありませんでした。でも操作していること自体がけっこう楽しいのでまったく問題ありませんでした。エッチシーンについては、前作まであった視線の変更ができなくなっていたり、D-コントロール上のGスポットが無くなっていたり(当然潮吹きも無い)、また、パースの調整やポーズの変更(間接の操作)、おさわりなども出来なくなっていて、かなりの点がグレードダウンしているようです。更に、表情エディター(ならびにボイスエディター)もオミットされてしまった為、スクリーンショットを非常に撮り辛くなってしまいました。う~ん。ただ、新しく追加された体位、“首輪責め”はなかなかイかすSMプレイだと思います。操作系も変更され、着替えはとてもさせ易くなりました。一人称視点はなかなか迫力があって良いのですが、体位や位置によってはカメラの位置がしっくりこない時があるのが残念です(カメラの移動範囲が狭すぎる)。あとなんか精液が前みたいに顔にかからない?

    ldf025.jpg ldf026.jpg
    メインシナリオの他にも、過去のらぶデスシリーズのヒロインたちと対決するクエストがあります。BUSTERK!はらぶデスシリーズをやったことがないので(初代らぶデスはらぶデスFINAL!に附属しているのでそのうちやってみます)、キャラの台詞の意味はよく分からないのですが、BGMの良さも相まってとても熱い雰囲気が出ていて良いです。また、テキストの無いクエストとして、“Chapter1~10”があり、多彩な編成でモンスターが襲いかかってきます。Chapter8のリングのステージでは完全に敵に取り囲まれてしまってフルボッコにされました。一斉に敵をアクティブにしてしまうと大変です。

    ldf035.jpg ldf036.jpg
    フリーバトルではステージとキャラを選択して5人まで同時対戦できます(対CPU戦のみ)。CPUの強さはそれぞれ別々に設定できますが、超簡単以外は強すぎてBUSTERK!では歯が立ちませんでした。当然のことながら、男キャラでも容赦なく服が破れていって最終的には全裸になります。手に何も持っていない状態のキャラは自動的に両手に長剣を装備するみたいです。また、現バージョン(ver.1.01)では、やはりここでも靴の形状が初期化されてしまいます。

    ldf037.jpg ldf038.jpg
    フリーHモードではキャラと同時に衣装もその場で選択できるようになっています。相手にゲーム本編に登場するモンスターを選択することもできます(サキュバスだけはキャラと同列にいます)。また、シチュエーションは“いちゃいちゃ”と“ハード”から選択できますが、BGMとエッチ中の台詞の傾向? が変化するようです。尚、繰り返しになりますが、ver.1.01においてはゲーム本編の“カスタム”で読み込んだ時と同じように、かすたむしたキャラの靴装備の形状が初期状態に戻って表示されるバグがあります。あと、何故か攻め手側のボディに最初から付着した精液が表示されてしまいます(ボディC他いくつかのボディで生じます。 個別切替で受けを一度非表示にして再び表示させると受け手側も同じ様になります)。色んな不具合がありますが、どこまで修正してもらえるのか不安が残ります。

    ldf039.jpg ldf040.jpg
    左・すべてのChapterをクリアすると表示されるメッセージです。エンドクレジットとかはありませんでした。右下はレベル99時のステータスです。敵をやっつけてるとレベルがガンガン上がっていくので気持ちいいです。ただし、こちらが強くなると敵にやられにくくなるので、エッチシーンになかなか入れなくなっちゃいます(修練場だけは自分に合わせて敵のレベルも上がるのですぐに負けられます)。右・新しい背景の“室内”はいい雰囲気です。この2人が直接絡むことはありませんでした。共闘とかして欲しかったな。

    ldf041.jpg ldf042.jpg
    最後はフリーモードの5Pでエイルさんを総攻め。グラフィックの質感が大分よくなりましたね!

    総じて、らぶデスFINAL!はこれまでのたむたむすーる系作品よりも格段に操作感が良く、自分のかすたむしたキャラを動かしているだけでもかなりの満足感があります。ムーディなBGMも良いです。また、ゲームの動作も自分の環境下ではかなり軽くなったように感じます。ゲーム内容は単調ですが、“たむたむすーるで作ったキャラで遊べる”という基本的な仕組みを初めて体現できた作品だと思います。惜しむらくは、もしたむたむすーる系の作品が今後も続くとしたら、おそらくその雛型になったであろう本作品が、もうこれで最期の作品になってしまったということです。らぶデスFINAL!のシステムを骨格に、各ステータスや武器のパラメータの調整、防具やアイテムの追加、敵のバリエーションやアニメーションの増加、ネットワーク対戦機能やシナリオの充実などを図れば、かなり面白そうなものができたんじゃないかなと思わずにはいられないのです。でも買って良かったです。今までのたむたむすーる系作品で一番です。ありがとうTEATIME。

    9/4 補足追記。

    ldf044.jpg ldf045.jpg
    左・色んな装備を試してみるまで気づかなかったのですが、両手持ち用にデザインされた大型の剣や斧などを片手だけに装備してもう片方の手に何も装備しない状態だとちゃんと両手で持ちます。この状態でのダッシュアタックは突きとなり、槍状の武器などを持たせた時に非常に見映えがしそうです。“チャクラム”についてのみ、片手にだけ装備した場合は左右のマウスボタンで近接攻撃と投擲攻撃を使い分けることができます。投擲はなかなか当たりませんが。右・また、銃の場合は片方の手に何も装備しない状態だと、敵をロックオンをしていない時に限り、空いている方のマウスボタンを押すことによって一人称視点に近い状態になり(後頭部が少し映る)より照準を合わせ易くなります。FPSに近い操作感ですね。また、武器屋で購入できる、たむたむすーるからのMQOファイル読み込みで登録したオリジナル武器(フリーバトルに於ける、予め装備させてあるオリジナル武器とは挙動が違うようです)については、オリジナル剣1、2が片手剣、3が両手剣、オリジナル銃1が10555ブラスター、2が安全モデルガンM16、3がアサルトライフルと見た感じ同じ性能っぽいですがきちんと検証した訳ではないので違う可能性もあります。

    ldf046.jpg ldf047.jpg
    レベル99時のステータス比較。意外にも、エイルとロタとかすたむキャラで最終的なステータスに差が出ました。かすたむキャラ同士でも違いが出るみたいです。たむたむすーるでのパラメータが関係あるのかどうかは判りません。ゲーム的にはほとんど関係ない差でしかありませんけど。右はたまたまカッコよく撮れた記念。もうけっこうプレイしましたが、かすたむしたキャラを適当に動かしてるだけでも楽しいです。徐々に服が剥かれていくのも素晴らしい。
    関連記事

    テーマ : エロゲー
    ジャンル : ゲーム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんばんわ (´・ω・`)ゞ
    正直 どんな感じか分からなかったので
    買うのをためらっていました
    しかし・・今回のブログ読んで興味津々w
    なので即注文・・・・
    (´・ω・`)・・・?
    どこも売り切れ・・・@rz
    こんなに人気あったのですねw


    Re: No title

    デッカチン様おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    今回はTEATIME最期の作品ということで過去にファンだった人も
    記念に買ってみたりしたのかもしれませんね。
    また、生産数自体絞っているのかも。

    最期であるという部分以外は、実にいつものTEATIMEらしい作品なので、
    売り切れなんて意外です。どこかで在庫が見つかることをお祈りします。
    御来場人数
    注意事項
    ぷらいべったー
    かすたむデータはこちら
    【リスト登録者様用】
    たむたむすーる系リンク
    たむたむりんく
    ~たむたむすーるの仲魔たち~

    ★ たむたむすーるで
      すねわかすーる

    すねわか様


    はづき様

    ★ よねぞん
    よねすけ様



    一誠様

    ★ すーる な日常
    ミスマ様

    ★ たむたむふぁくとりぃ
    Alucard様


    ↑うちのバナー
    カテゴリ
    ブログ内検索
    ついったー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    登録サイト様

    プロフィール

    BUSTERK!

    Author:BUSTERK!
           (ばすたーく!)↑代理
    NO FUTURE なワープア。
    vmf50(ドール)所持。
    裸とおたく絵とアニメソングが
    大好き。エレキギター初心者。
    HENTAI

    ☆リンク大歓迎です!☆
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ