性姫絶頂チンポギア自慰(らぶデスFINAL!)

    10/09追記。youtubeに投稿した動画など埋め込んでみました。音声はありません。動きがカクカクなのは録画の設定とかよく解らないからで申し訳ござらん(→10/10 若干マシなものに差し替えました)。

    ldf072.jpg ldf071.jpg
    2013年夏アニメで個人的に最高だったのは「戦姫絶唱シンフォギアG」でした。放映期間に間に合いませんでしたが、たむたむすーるで主人公のヒロイン、立花 響ちゃん(ビッキー)を作ってみました。衣装のガングニールギアが面倒で時間がかかった上に、ビデオカードが限界を超えてしまった為パソコンを新たに組み直したりしてて更新がすっかり滞ってしまいました。シンフォギアは個人的にとても思い入れの深い作品なので、前シリーズの時にも作りたかったんですが、(クリスちゃんだけは一応衣装付きで作ってはみましたが)衣装の複雑さから、いつかたむたむすーるがアップデートされて衣装の装備スロットが増えるまでは断念しておこうと思っていました。結局装備スロットは増えなかったのですが、ver.5からの衣装の大増量により、使い勝手の良い衣装が増えたおかげでどうにか何とかなりました。特に全身タイツ系(ものによっては靴部分までも含む)の衣装がパンツスロット以外にも使えるようになったのは非常に効果が大きいです。全身の部位に使える衣装の頂点数が一気に増えたようなものですので。

    ldf074.jpg ldf075.jpg
    全身。完全再現というわけには全然いきませんが、できるだけ衣装の再現を頑張ってみました。スカートのフリルがやや大振りに揺れますが、なるべくキャラの動作による衣装の破綻は少なめにしたつもりです。特徴的なマフラーは最初〝鬼のマフラー”から作ったんですが、実は肩の動きに引っ張られてマフラーの内側全体が動いてしまうため、先端のダイヤ状の装飾が動作によって崩れてしまうので別の衣装(“パピヨンドレス”の羽部分)から作り直しました。実は上半身の部位でキャラの動作にまったく左右されない(完全に固定された)衣装は意外と少ないのですが、パピヨンドレスの羽部分は頂点数も多く、しかもたむたむすーるに用意されているモデルには珍しく、完全に左右対称なので非常に使い勝手が良いです。ただし、テクスチャの都合上ペイントが左右、前後対称になってしまうので注意が必要です。

    ldf076.jpg ldf077.jpg
    一応第一話のトンネル内で披露した強攻撃時の形態を手持ち武器で再現してみました。きちんと手甲部分に重なるわけではないし、再現度も低いですが雰囲気だけ。また、画像のようにする為には鎧の右腕を部分的に削除する必要があります。攻撃力の高いロケットハンマーから作ったので、らぶデスFINAL!本編使用時にはそれなりに爽快感のあるバトルを楽しめます。攻撃モーションもまあそれっぽく見えなくもないかな?と。

    ldf078.jpg ldf079.jpg
    シンフォギアはBUSTERK!にとって、ナウシカやラピュタやガンダムなんかと肩を並べる名作なのです。Gの最終回もそれはもう最高に素晴らしい、至れり尽くせりどころかヤリ過ぎ感すら否めない程の完全燃焼ぶりでした。最初から最後まで実に熱い、そして他に類を見ない程の音楽と映像の高次元融合症例第一号的超絶エンターテイメントでした。こんなにハマったアニメはセーラームーン以来初めてです。今期も各キャラソンみんな素晴らしかったですが、特にお気に入りは鏖鋸・シュルシャガナと獄鎌・イガリマのデュエットです。

    ldf080.jpg ldf081.jpg
    異論はあるかと思いますが、シンフォギアこそセーラームーンの直系ともいえる後継作品(制作的には勿論プリキュアシリーズになるのですが、作品の性質、込められた魂として)だと思うのです。セーラームーン大ヒットの要因のひとつに、実は女児向け作品の枠にとらわれないハードな要素がありました。4年目、5年目こそ残念な出来になってしまいましたが、放送開始当初は意外と怪奇色が強く、また、セーラー戦士たちは決して戦いを求めているわけではなく、戦士の使命と普通の女の子でありたいという本音との葛藤なんかも描かれていたのです。みんなの為に己を犠牲にして戦う戦士の苦しみ、石ノ森チックと言ってもいいでしょうか。シンフォギアでも繰り返し描かれているテーマです。そして敵はかつて(前世)でプリンセスセレニティに愛する王子を奪われた(と思っている)嫉妬の化身です。愛に狂った女がラスボスというのは実は(一期の)フィーネも同じなんです。もっとも、セーラームーンの場合は元はといえば、月の民と地球人との恋という絶対的タブーを侵したセレニティに全責任があるわけなんですけども。なにしろ自身の身勝手な恋を実らせた代償として、最終的には月も地球もすべてを滅ぼしたわけですから。現生で戦士として戦わなければならないのも身から出た錆なんですね。冬から始まるリメイク版セーラームーンも楽しみですが、そーいう作品内のドロドロしたテイストが無くなってしまって単なる女児向け作品になってしまわないか、また、例の原案者(原作者という認識はありません)が余計な口を出してこないかちょっと心配です。おっと、どうでもいい長文申し訳ございません。

    ldf082.jpg ldf083.jpg
    旧バージョンですが、クリスちゃんとバトル。今回作った響をベースにして、いつか他の装者たちもほぼ全体を作り直してあげたいところですが、時間的に厳しそうです。旧バージョンと比べてシンフォギアのデザインは若干変更され、配色はセクシーに、形状は可愛くなっています。また、動かし易くする為か、少し簡略化された部分もあるのでたむたむすーるで作るには好都合です。キャラデザインも、以前より可愛らしくなっていました。響の顔も昔ほど吉崎観音先生っぽくはなくなりましたね。一期より製作費も上がった感じで、クオリティもかなり向上してました。最高に面白かったです。

    ldf084.jpg

    いつも拍手ありがとうございます。
    関連記事

    テーマ : エロゲー
    ジャンル : ゲーム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    御来場人数
    注意事項
    ぷらいべったー
    かすたむデータはこちら
    【リスト登録者様用】
    たむたむすーる系リンク
    たむたむりんく
    ~たむたむすーるの仲魔たち~

    ★ たむたむすーるで
      すねわかすーる

    すねわか様


    はづき様

    ★ よねぞん
    よねすけ様



    一誠様

    ★ すーる な日常
    ミスマ様

    ★ たむたむふぁくとりぃ
    Alucard様


    ↑うちのバナー
    カテゴリ
    ブログ内検索
    ついったー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    登録サイト様

    プロフィール

    BUSTERK!

    Author:BUSTERK!
           (ばすたーく!)↑代理
    NO FUTURE なワープア。
    vmf50(ドール)所持。
    裸とおたく絵とアニメソングが
    大好き。エレキギター初心者。
    HENTAI

    ☆リンク大歓迎です!☆
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ